大人ニキビで悩まない!鉄板・大人ニキビケア5つのポイント

大人ニキビで悩まない!鉄板・大人ニキビケア5つのポイント

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

正しく知ろう!大人ニキビと思春期ニキビは根本的に違う

大人ニキビと思春期ニキビは、できる要因が根本的に違います。
大人ニキビは肌が乾燥することによる角質の肥大化、毛穴のつまりが要因です。大人ニキビと思春期ニキビの違いを理解して正しく大人ニキビのケアをしていきましょう。

大人ニキビってなに?

大人ニキビとは、思春期を過ぎてからできるニキビのことです。大人ニキビの特徴は、できる原因が複雑なこと。
ストレス、睡眠不足、不規則な生活、暴飲暴食、飲酒、喫煙、合わないスキンケア用品の使用、ホルモンバランスの乱れなど多岐にわたります。

大人ニキビの特徴は?

大人ニキビは何度もできてしまう、ニキビ跡が残りやすいという特徴があります。
何度もできるということは、角質が厚くなった毛穴の奥にアクネ菌がずっと残り、再発しやすくなります。またニキビ跡が残るとそのままシミになりやすいので、大人ニキビに気づいたら早めにケアすることが大切です。

なぜ大人ニキビは治りづらいの?

大人ニキビはできる要因が一人ひとり異なるため、いつ、どこに、どんな状況のときにできたか(できるのか)をしっかりとご自身でチェックする必要があります。
多くは角質の肥大による毛穴づまりが考えられますが、それだけではないことも。生活習慣全般を見なおす、バランスのよい食生活を心がける、ホルモンバランスの乱れを整えるなどの対策が必要なのです。

大人ニキビと思春期ニキビの違いは?

大人ニキビと思春期ニキビは、主にできる場所の違いがあります。大人ニキビは皮脂分泌が活発な場所(顔の中心、頬、背中、バストの中心など)に多く発生します。
大人ニキビの主な原因は角質の肥大化と乾燥によるものと言われています。ターンオーバーが乱れ、お肌の新陳代謝ができなくなると古くなった角質が剥がれ落ちずに溜まっていきます。
その結果角質層が厚くなり、毛穴を詰まらせ、大人ニキビの発生につながります。

大人ニキビのケアについて

洗顔

大人ニキビは時間を掛けて丁寧にケアしていくことが大切です。まず毎日の丁寧な洗顔と適切な保湿をしていきます。それ以外に紫外線対策をする、コスメをノンコメドタイプに変える、睡眠をたっぷりとる、
タンパク質、ビタミンを豊富に含む食事を摂る、適度な運動を行う、過剰なストレスを溜めず適度に発散するなど、ライフスタイル全般を見直す必要があるでしょう。

大人ニキビが改善しない時は専門家に相談しましょう

お薬

この大人ニキビケアを試してもなかなか改善しない場合は、専門家に相談なすることも一案。
皮膚科や婦人科ではドクターズコスメも扱っています。生活改善を見直すチャンスと捉えて前向きにケアしていきましょう。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

❥More Press > 美容 > 大人ニキビで悩まない!鉄板・大人ニキビケア5つのポイント