週に1日でダイエット!プチ断食の効果とその方法とは?

週に1日でダイエット!プチ断食の効果とその方法とは?

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

腸内環境をリセットすることで健康的に痩せる!

プチ断食は、週に1日だけ固形物を摂取しない日を決め、腸を休ませることによって新陳代謝を良くするダイエット方法です。
脂肪が燃焼しやすい身体に整えることで健康的に痩せるプチ断食の具体的な方法をご紹介していきます。

腸内

プチ断食は週末断食とも呼ばれ金曜日の夜から準備を始め、土曜日の1日のみ固形物を口にせず、日曜日で回復させていく、というやり方が一般的です。

金曜日の予備断食

急に食事を抜くと消化液が胃を傷つけてしまうため、徐々に食事を減らしていきます。

・金曜日の昼食は腹八分までにする。
・夕食は普段の半分にし、就寝時間の3時間前までに済ませる。
・水分を多く摂る。
・アルコールは避ける。

 

土曜日の本断食

この日1日は固形物を摂取せず、水分のみで過ごします。
激しい運動は避け、できるだけ室内でゆったりと過ごしましょう。
水分が不足しがちなので、こまめに補給します。水分補給は空腹を紛らわすのにも効果的です。

 

1番重要な日曜日の回復期

お粥

プチ断食で1番重要なのは、この回復期です。
休んでいた消化機能を徐々に起こし、普段の状態に戻していくため、消化に良いものを少しずつ摂るようにします。

・朝飯は半粥がおすすめ

普通のお粥とお湯を1:1にしたトロトロの半粥をお茶碗に1杯、ゆっくり時間をかけて食べましょう。

・昼食は全粥に

こちらもお茶碗に1杯程度にします。
前日の断食で感覚が研ぎ澄まされているため、ただのお粥もとても美味しく感じるはずです。

・夕食は普段の半量に抑える

ゆっくりとよく噛んで食べるようにします。野菜を多くし、脂ものは避ける方が良いでしょう。
翌々日からは食事の内容も量も普段通りで構いません。

プチ断食で得られる効果

消化気管を休ませることで身体が本来の働きを取り戻します。
それにより、

・新陳代謝が良くなり、脂肪が燃焼しやすい身体になる。
・消化、吸収、排泄という生命活動が、排泄のみに集中することで便秘が改善される。
・蓄積された老廃物や毒素を排出しデトックス作用も高まる。
・自然治癒力、免疫力が高まり、抵抗力がアップする。

などといったメリットがあります。
また、辛いよりも、むしろ身体の調子が良いという体験談が多く、細胞の生まれ変わりが活発になるため、お肌もキレイになるそうです。
1回で3キロ、1か月で10キロのダイエットに成功したという例もあり、即効性が高いのもポイントです。

思い立ったその週末から!まずは気軽に始めてみよう!

スムージー

固形物を断つ間の水分補給は水以外にも、カフェイン、アルコール、多すぎる糖分を除けば、酵素ドリンクやスムージーなどでもOKです。
週末1日だけなら普段の生活にも支障なく取り入れることができそうですよね。
正しい方法で身も心もスッキリしましょう!

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

❥More Press > ダイエット > 週に1日でダイエット!プチ断食の効果とその方法とは?