フェイシャルエステ

ズボラ女子でも成功するダイエット。ツボを押すだけで!?小顔美人に

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

モデルや女優のようなキレイの条件につきものの小顔。女子の永遠のあこがれですよね。ちまたには、顔マッサージ、表情筋トレーニング、ペットボトルエクササイズなど小顔のための情報があふれています。でも、ズボラ女子の私は、すべて試したがどれもつづかない・・・。

 

マッサージクリーム塗るのも面倒になる。顔のキントレ、きつ過ぎ。だいたいこのやり方であっているかかも疑問になって挫折。3日坊主ならいいところ。ズボラ女子の私は3日も続かない。

ズボラ女子

そんな私が、唯一継続できているのが、今回紹介する小顔になるためのツボ押しです!しかも、即効性はそこまでないけど、ジワジワときいて少し二重顎が少しスッキリしてきた感じです。

 

顔ツボの良い点は、時間がかからない。ツボの場所さえつかめば、仕事中だって考えるふりして押せる。テレビをみながらだって、どこでもできちゃうこと。彼氏とドライブ中の助手席でも押せちゃうんです♪さあ、ズボラ女子たちよ。小顔美人を手に入れましょう。

 

二重あご、たるみに効くツボ「上廉泉」「頬車」

たるみや二重あごは、顔を大きくみせる要因の一つ。フェイスラインをスッキリ引き締めるのに効果的なツボは「上廉泉」と「頬車」です。この二つのツボで余分な脂肪をスッキリさせましょう!

ツボ1

■上廉泉(カミレイセン)■

「場所」
顎の真下の少しへこんだ部分。

「使う指」
親指

「押し方」
あごを少し上げ、ゆっくり上に向かって押す、離すを繰り返しましょう。(1回の目安5~10回ほど)

■頬車(キョウシャ)■

「場所」:顎のエラから1cmぐらい内側のくぼんだところ。口を開けるとくぼみが出来る部分。

「使う指」:人差し指

「押し方」:両手の人差し指を使ってぐぐっとイタ気持ちいい程度の強さで、左右同時に押して刺激しましょう。(1回の目安5~10回ほど)

 

 

  • 「ポイント」:上廉泉と頬車のツボ押しは、それぞれに行ってもいいですが、両方を同時に刺激するとさらに効果的です。その際は、親指は重ねて上廉泉に置きましょう。

 

 

顔のむくみに効くツボ「承漿」「四白」

顔が腫れぼったく浮腫んでいると、一回り大きく見えてしまいます。年齢とともに代謝が悪くなり、顔がいつも浮腫んでいませんか?
むくみに効果的なツボは「承漿」「下関」です。美肌にも効果的なツボなので、ぜひスキマ時間を見つけて毎日行ってくださいね!

ツボ2

■承漿(しょうしょう)

「場所」:下唇中央の下にあるくぼみの少し下部分。

「使う指」:人差し指、中指

「押し方」:人差し指と中指の腹を使って、優しく押しましょう。5秒間押し、ゆっくり離しましょう。優しくがポイント。強く押しすぎないようにしましょう。(1回の目安5~10回ほど)

 

 

  • 「ポイント」:
    承漿は、顔や首のむくみを解消する効果的なツボです。しかも、肌の乾燥やニキビ、吹き出物も解消したり、美肌にも役立つツボです!

 

 

■四白(しはく)■

「場所」:正面を見たときの黒目の中心から、真っすぐ下に親指1本分下がったところ。骨が少しくぼんでいる部分。

「使う指」:人差し指

「押し方」:両手の人差し指の腹を使って、少し上に向かって、左右同時にゆっくりと5秒ほど押します。(1回の目安5~10回ほど)

 

  • 「ポイント」:四白は、血行を良くしてくれるので顔のむくみに絶大な効果を発揮するるツボです。
    肌の調子も整えて、クスミやシミにもオススメです
    目の疲れを解消する効果もあります!

 

 

いかがでしたか?

これならズボラ女子でも毎日継続できますね。実は、私も仕事中、考えるフリしてこっそりツボ押しやってます。

ホント簡単なので、気が付いたらツボ押しを取り入れて、小顔美人を手に入れましょう。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

❥More Press > ダイエット > ズボラ女子でも成功するダイエット。ツボを押すだけで!?小顔美人に